タイトルバック

さまざまな専門職種からなる、多くのスタッフの力の結集が、精神科医療を形づくります。 精神科急性期治療病棟をはじめ、機能ごとに分けられた各病棟と、 リハビリテーション科・地域支援科・在宅支援科といった各科が相互に連携をはかり、 患者様の退院・社会復帰の促進をめざしています。

* *

入院手続きについて

入院となられた場合、以下の物をご用意ください。

  • 健康保険証、各種医療証(老人医療・障害者医療・特定疾患など)
  • 印鑑(ご本人と保証人のもの/認印で結構です) ※シャチハタは不可
  • 日用品費 (入院時に2~3万円お預かりいたします)

入院費用について

入院料
健康保険法で定められた料金で、計算いたします。
個室料
新病棟(東病棟)の個室は別途個室料(1日につき3,000円+消費税240円)が必要になります。
※個室の使用をご希望の方は、スタッフにお申し出ください。
日用品費
入院中、日用品の購入などにかかる費用について、病状などにより患者様ご本人での管理が困難な場合、 また衣類リースやオムツ等をご使用になる場合は、金銭を預かり金の窓口でお預かりして支払を代行いたします。 なお、お預かりしたお金は個人別に預かり金台帳を作成し、使途と収支を管理いたします。

お預かりでの管理には、入院一日につき規定の預かり金管理費がかかります。

入院生活について

入院時にご用意いただくもの
下着、普段着、洗面用具一式 (タオル・歯ブラシ・プラスチック製のコップなど)、 スリッパ、運動靴などです。他にお持ちになりたい物がございましたら、 病棟看護師へおたずねください。

なお、貴重品、現金、ライター、かみそりなどのお持ち込みは、お断りさせていただいております。
面会・お見舞いについて
下記「入院患者さまへの面会について」をご覧ください。
電話・通信について
入院中の電話は、病棟に設置されている公衆電話をご利用ください。手紙やはがきによる通信は、自由です。
外出・外泊について
入院中の外出・外泊は、治療の一環です。ご家族のみなさまは、ご協力をよろしくお願いいたします。

他科受診ご協力のお願い

患者さまが、当院では診療できない疾病にかかられた場合は、 他の医療機関を受診していただくことになります。ご家族のご協力を、お願いいたします。

入院患者さまへの面会について

※ 親族以外の方の面会は、親族等の同意を得てから、おいでください。

面会時間

面会時間は下記の通りになっています。

患者さまの体調、治療、検査などの諸事情により、やむを得ず面会をお断りすることがございます。 その際は主治医、看護師が説明いたします。予めご了承ください。

平日 (月~金) 土・休日 (日曜日・祝祭日)
13:30~16:00 10:00~11:30/13:30~16:00

駐車場

施設内での駐車可能な数が限られていますので、お車でお越しの方は、近くの駐車場・パーキングエリアへ停めてください。